名古屋の中心部・栄周辺の小学校は、4割が外国人らしい

Pocket

名古屋に単身赴任するにあたり、1泊2日で名古屋に行きまして、業務の引き継ぎ&家探しをしてきました。

名古屋に住むのは初めてなので、土地鑑はありません。家探しに行く前、名古屋在住経験者に話を聞いてみました。

  • 友人N :鶴舞線の植田駅ってところの近くに住んでたよ。中心部よりも安い家賃で広い家に住めるから、おすすめ。
  • 後輩K :東山線の覚王山です。おしゃれな街ってことになってますけど、実際は休日になったら車でイオンに買い物に行き、全ての用事を済ませるという感じです。夜遅くまでやってる飲食店はほとんどないし、本屋もないので不便です。
  • 後輩M :単身だったので、官庁街と言われる丸の内にしました。スーパーはないですけどコンビニは多いです。名古屋駅にもすぐなので、新幹線に乗るのには便利です。
  • 先輩H :職場の近くに住んで、昼は家で食べてた。場所?名古屋駅の近く。
  • 知人Y :栄のど真ん中に住んでました。職場にも近かったので、朝と夜の時間が節約できました。
  • 知人A :八事。名古屋大に近い。転勤族がたくさんいたよ。

ということで、名古屋駅~栄あたりにするか、もしくは郊外(東山線、鶴舞線)にするかの二択。名古屋駅の西側は、家賃も安いようですが、転勤族・単身赴任者はあまり住まないようです(こわい方の事務所があるようです)。

悩んだ結果、名古屋駅周辺にしました。伏見のほうに少し歩いたあたりです。約25平方メートルのワンルームマンションで、家賃は約6万円(共益費は別。5000円)。

家を決めた後に知ったんですが、このあたりのマンションって、外国人比率が高いですね。

栄周辺の小学校にお子さんを通わせている同僚がいるのですが、彼曰く、

「子供の同級生の4割くらいは、両親のどちらかが外国人だね」

とのこと。

え、そんなに多いの。言われてみれば、街行く人の外国人比率が、東京よりもはるかに高いです。コンビニ店員もほとんど外国人。栄のお店で働く方も多いようです。

国籍はよく分かりませんが、中国、東南アジアなどが多いようです。

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です