名古屋転勤を妻に伝える

Pocket




名古屋への転勤を内示されたものの、自分の中で消化しきれず、
本来、真っ先に伝えるべき家族に伝えたのは、月曜日(8月13日)のことです。この日、妻は仕事に出かけています。

面と向かっていうタイミングが見つからず、LINEで伝えました。

私) 仕事中にごめん。名古屋に転勤することになりそう。10月から。

妻) え?

私) 本当の話です。きょう早めに帰る。今後のことは、夜、話そう。

妻からの返信なし(既読スルー)。以下は、帰宅後の会話です。

私) 正直、少し動揺してる。

妻) なにか気配はあったの。

私) ないけど、新しい所属長とあまりウマが合わない感じはしてた。

妻) ヘマをして飛ばされるということではないわけね。

私) そう思う。

妻) サラリーマンなんだし、そういうこともあるよ(切り替え早いな。。。)

私) うん。。。月に2回は帰るようにする。

妻) 無理しなくてもいいんじゃない。お金もかかるし(ドライだな。。。)

とまあ、こんな感じでした。

あっさりしてるというか、こっちはこんなに動揺してるのに、サバサバしたものでした。




Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です